西郷町立西郷小学校

旧文部省監修・文教施設協会発行

「教育と施設」に掲載

 

 

所 在 地    隠岐郡隠岐の島町

建 築 主    隠岐の島町

施    工    建築 吉崎工務店・渡辺工務店JV

          電気(校舎)中電工

             (屋体)赤沼工務店

          機械 野村水道工業所

延床面積     7,250㎡

規模・構造      RC造一部S造 2階建

竣    工    1989年 

 

  全校生徒600名の隠岐の島の小学校。低学年棟は平屋、中高学年棟は2階建てにし、まだ学校に慣れない低学年児童が自分の家の延長上に感じられるよう、各教室にはそれぞれに屋根を伏せ、家庭的な雰囲気にした。床を少し下げてジュータン敷きにした低学年図書コーナーは、短い休み時間でも常に児童たちで賑わう、人気スポットのひとつである。また、将来世界に大きくはばたいて欲しいと、体育館外壁に設計者の現寸図(10m×6m)により、コンクリートで世界地図のレリーフをつくった。さらに、竣工の年に卒業する6年生にホールのモザイクタイル天井画を作成してもらい、建設に参加させた。
外部空間については、建物が大きく見えないように、小さな屋根を数多く設け、周囲の街並みのスケールにできるだけ合わせた。昇降口の円形屋根も、児童をやさしく迎えられるよう、低く抑えてある。